特定非営利活動法人 アムダ(AMDA)

Association of Medical Doctors of Asia

救える命があればどこへでも!

1984年に設立し、岡山県に本部を置くAMDA(アムダ)は、アジア・アフリカ・中南米において、紛争、自然災害、貧困により苦しめられている人たちへの医療支援と生活環境改善のための支援を実施しています。みなさんのご支援を必要とする人たちが世界にはたくさんいます。AMDAはみなさんの心をみなさんに代わってお届けします。

寄付ご協力のお願い

ペルー沖地震緊急医療支援活動
<緊急> 8月16日、第一次緊急医療チームの派遣を決定。ご協力をお願いします。
《1口2000円》 寄付する
緊急救援活動用医療キット調達にご協力を
<緊急> 緊急救援活動に役立てられる救援医療キットの準備金をご支援ください。
《1口2000円》 寄付する

NPOデータベース

所在地 岡山県岡山市楢津310-1
TEL 086-284-7730
FAX 086-284-8959
E-mail member@amda.or.jp
ホームページ http://www.amda.or.jp
設立年月日 1984年8月
代表者 菅波 茂 (理事長)
事業対象分野 緊急医療救援、保健医療支援、復興開発支援
組織の目的 AMDAの国際人道援助活動は、相互扶助の精神に基づいており、「人道援助の三原則」 1)誰でも他人の役に立ちたい気持ちがある 2)この気持ちの前には民族、宗教、文化などの壁はない 3)援助を受ける側にもプライドがある  を活動の鍵としています。 21世紀を生きる子どもたちが、明るく元気で成長できることを願ってAMDAは活動してきました。そしてこれからも、世界の平和のために“救える命があればどこでも”活動を広げていきたいと考えています。
主な事業 緊急医療救援活動(スマトラ島沖地震・津波、パキスタン北部地震)
母子保健(ネパール・ミャンマー・ペルー・ホンジュラス・ベトナム)
自立支援事業:マイクロクレジット(バングラデシュ・ミャンマー)
生活向上支援事業(ザンビア・ケニア・ミャンマー・ホンジュラス・インドネシア)
エイズ予防プロジェクト(ホンジュラス・ペルー・ケニア・ネパール)
難民医療支援(ジブチ・ネパール)
結核対策プロジェクト(サンビア)
救急救命士養成等人材育成事業(ボリビア)
看護養成事業(ネパール・ミャンマー)
AMDA高校生会国内ボランティア活動
プロジェクト実施報告セミナー開催
スタディーツアー開催
スタッフ 有給専従 : 25名
有給非専従 : 5名
無給専従 :

会員制度
財政(2005年) 総収入 : 444,895,404円
総支出 : 474,486,194円